03-3751-3122

月・水・木 10:00-13:00 15:00-19:30
火・金 10:00-13:00 15:00-21:00
土 10:00-13:00 15:00-17:30

大田区池上の評判の歯科・歯医者|いけむら歯科クリニック【無痛治療】【東急池上駅徒歩2分】

TOP院長紹介当院のご案内アクセス料金表
メインイメージメインイメージメインイメージメインイメージメインイメージメインイメージ
無痛治療
池上駅からの道順

いけむら歯科クリニック


【診療内容】
一般歯科、予防歯科、口腔外科、小児治療、ホワイトニング、インプラント、訪問診療

【所在地】
〒146-0082
東京都大田区池上7丁目6-8
>>地図を見る

【アクセス】
東急池上駅徒歩2分

上記のQRコードよりモバイルサイトがご覧いただけます。

院長の他、女性歯科医師による治療も行っております。
ご希望の方はお気軽にご相談ください。

すべての患者様へ、それぞれの最善を

患者様はお一人ずつ、違ったお悩みを持って来院されます。
そして、お一人ずつ、最適な治療方法があります。
ひとりひとりの状態に合った最善の治療をご提案する。
これが、診療において当院がもっとも大切にしている理念です。
不安や疑問を取り除くことが健康な歯と美しい口元への、第一歩であると考えています。

いけむら歯科クリニックでは

  • 治療の内容や費用について、ご希望を伺い詳しくご説明する
  • 痛くない、患者様に負担の少ない治療へのこだわり
  • 安心・安全・清潔な医院環境づくり

以上を大切にし、笑顔と会話のある歯科医院を目指しています。

院長・池村竜一郎から皆様へ

院長:池村竜一郎

こんにちは、いけむら歯科クリニック院長の池村竜一郎です。
東京医科歯科大学歯学部・大学院を卒業後、勤務医を経て、いけむら歯科クリニックを開院しました。
大学病院勤務時代から現在まで、多くの患者様の診療をしてきました。

その中で感じたことは、歯科医療がいかに進歩しても、やはり患者様が持って生まれた歯以上に快適で耐久性の高いものは作り出せないということです。丈夫な金属でさえ、咬む力によってちぎれたり割れたりする症例を目にしてきました。また、天然の歯 も神経を抜く処置などによって、脆く折れやすくなってしまいます。

私は歯科医師として、できるかぎり歯を削らない治療を心がけています。「いかに治すか」はもちろん大切ですが、「いかに守るか」ということも大切です。定期的な検査や正しい歯磨きの仕方など、予防歯科にも力を入れています。

歯とお口の健康は、食べる・話す・笑うといった人生の楽しみを支えています。適切な治療と、患者様に行って頂く日頃のケアによって、永くご自身の歯で生活する幸せを感じて頂きたいと思っています。

診療内容

一般歯科、予防歯科、口腔外科、小児治療 ホワイトニング、インプラント、訪問診療

一般的な虫歯や歯周病、入れ歯の治療からインプラントまで、幅広く対応しています。「昔詰めたものが取れた」「腫れて痛みがある」「親知らずを抜きたい」「途中で治療をやめてしまった……」など、どんな症状でも、ぜひ一度ご相談下さい。

「痛い」「怖い」を我慢して治療を続けるのは大変なことです。できるかぎり患者様の負担を少なくする為の、麻酔に関する3つのこだわりをご紹介します。

痛みと負担の少ない治療へのこだわり

「痛い」「怖い」を我慢して治療を続けるのは大変なことです。
できるかぎり患者様の負担を少なくする為の、麻酔に関する3つのこだわりをご紹介します。

診察台1 麻酔液を人の体温と同じ程度に温める。
体温に近い温度にすることで、薬液が体内に入ったときの
痛みが減ります。

2 電動の麻酔注射器を使用
一定した速度で麻酔液を入れることができ、手動の注射器を使用する場合と比べて大幅に痛みが減ります。

3 麻酔が完全に効いてから治療をする。
麻酔が効きやすい方と、そうでない方がいます。患者さまが「痛くない」と思える状態になってから治療を始めます。

◎痛みに弱い方や小さなお子様、
ご希望の方には麻酔を打つ前に塗るタイプの表面麻酔を行い、痛みを予防します。

衛生管理へのこだわり

衛生管理は、安心な医院環境づくりのために最も大切なことのひとつです、患者様とスタッフの安全を守る為、当院では様々な院内感染予防対策を行っています。

感染予防の取り組みの一部

  • 歯科専用滅菌器で器具を完全滅菌
  • 専用パックに入れて滅菌し、使う直前に開封
  • 紫外線照射機による24時間消毒
  • コップ、グローブ、エプロンは全て一度の使用で廃棄

「見える治療」へのこだわり

位相差顕微鏡を使用することによって、目では見えない虫歯菌や歯周病菌の存在を確認することができます。検査は簡単で、痛みはまったくありません。お口のなかの状態をご自身で把握しておくことは、健康な歯を永く守る為にとても大切です。

見える治療へのこだわりまた、奥歯などご自身で見にくい部位を治療する場合は、口腔内カメラを使って写真を撮ります。治療前、途中、治療後の写真を撮りますので、<治療がどのような流れで行われているのかお見せすることができます。

「歯の治療はなにをされているか分からないので不安」という患者様のお声から、治療内容を目で見て分かるようにすることで、少しでも患者様の疑問や不安を解消したいという思いで導入しました。

pagetop